2007年夏のルクルーゼジャポン株式会社様、正規輸入商品も好評販売中!
テレビ「どっちの料理ショー」に出た食材も入ったおためしセット

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで

ルクルーゼを使って作る料理のレシピから、 ルクルーゼの手入れまで、 ルクルーゼのことなら、なんでもお任せなブログです。

ルクルーゼ 限定

ルクルーゼピンクのラインナップが加わったら、、、
そんな思いは、ルクルーゼファンならずとも、
密かに思っていたのではないでしょうか?

ルクルーゼの日本正規販売商品ではなく、
海外のルクルーゼ商品には、
すでにピンクが流通しているそうなのですが、
日本でも、ルクルーゼのストーンウェアのピンクが、
売られていた事実をご存知ですか?

ルクルーゼのストーンウェアのピンクは、
25周年になるアフターヌーンティーが限定で、
ルクルーゼとコラボで用意した限定商品。
その限定商品の数も、ごく少数販売だったということで、
私個人的には、ルクルーゼのストーンウェアのピンクは、
幻に近い印象ですが、問い合わせても、
追加販売の予定はないという回答が得られるので、
ルクルーゼのストーンウェアのピンクは、
幻ではなく、実際に存在するようですね。

ルクルーゼのシンプルで上品なデザインに、
ピンクのかわいさがプラスされることにより、
キッチンが清楚なイメージになるのがいいですよね!

ちなみに、ルクルーゼ ピンクを探していると、
ストーンウェア、ミニ・ココット、ミニ・パン、ラムカン・ダムール、、、
と色々見かけることがありますが、
ハート型のラムカンダムールはもちろんの事、
どのルクルーゼにも、ピンクが不思議と似合うので、
本当に相性がよくて、ますます欲しくなってしまいます、、、。

オークションなどでは、普段の相場よりも高めで売られていますが、
ルクルーゼの定番ラインナップに加わったり、
シーズン限定で、再びピンクが追加される事を期待して、
もう少し待って見たいと思います。

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで

ルクルーゼといえば、
主婦憧れのキッチン用品としていわれるようになってひさしく、
ルクルーゼが、テレビなどのメディアなどにも、
紹介されることも多くなってきたので、
気になっている方もいるのでは?

ルクルーゼの商品の中には、限定発売されているものもあり、
ルクルーゼをすでに持っている方の中にも、
限定ルクルーゼには目がない方もいるほど、なんですよ!

だから、ルクルーゼが気になっている人は、
初めてルクルーゼを買おうかなぁ、、、
と、悩んでいる方だけではないんですね。

ちなみに、ルクルーゼには、
ストーンウェアラインという、鍋とは別のコレクションがあり、
簡単に説明すると、耐熱皿のイメージです。

そんな、ルクルーゼのストーンウェアにも、
定番の「ミニ・オーバル・ココット」が、
プラザ限定の2カラーの、
コーラルピンクとクリームイエローを発表したものだから、
とても人気なんです。

もちろん、プラザ限定といっても、
同じルクルーゼブランドのものですので、
使い勝手のよい耐熱性はそのまま!!

グラタンなどのオーブン料理にも対応できますし、
使い方の応用を利かせれば、
スープやサラダなどを盛りつけても、オシャレな食器としてはやがわり!

ただ、プラザ限定のルクルーゼは、あまりの人気で、即完売!
という声を聞いています。
また、プラザ限定のルクルーゼに限らず、
シーズン限定で発表されるルクルーゼは、
数量限定で生産されていますし、
お約束のように、大人気の商品になり、完売してしまいます。

ルクルーゼの商品には、定番ラインナップがありますが、
その定番ラインナップでなくて、
限定のルクルーゼが気に入ってしまった方は、
売切れてしまう前に、迷わず購入される事を、オススメしますよ!

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼの商品を、PLAZAで見かけたことがあるでしょうか?

ルクルーゼの商品というと、ルクルーゼの鍋だけでなく、
ルクルーゼのラムカンなどが、
よく小物屋さんなどにも置かれていますので、
PLAZAなどでも、見かけたことがあることと思います。

さて、ルクルーゼの商品の中で、
PLAZA限定商品が売られていた事をご存知でしたか??

フランスのブランドとして認知度の高いルクルーゼ社が、
初めてモチーフ型押しを施した、
PLAZAの別注商品だったのですが、
フタの裏には、パリプロモーションのモチーフである花の刻印がはいっていて、
カラーもオリジナルで厳選。(ホワイトのみ既存色)
小ぶりなサイズで料理はもちろん、
スパイスを入れるコンテナや小物入れにもぴったり。
さらには、人気間違いなしの、
ピンクを中心としたラムカン2個セットということもあり、
売り出した直後に、売り切れ続出だった模様です、、、。

ルクルーゼのPLAZA限定のラムカンは一番の特徴は、
ラムカンのフタの裏には、
パリプロモーションのメインモチーフである、
花柄の刻印が施されていますし、
この刻印がされているのはPLAZAだけ!というのですから、
ルクルーゼのコレクターやファンは見逃せない商品でした。

PLAZA限定、、、というだけでなくとも、
ルクルーゼには珍しいピンク!
ということだけで、売り切れは必至でしょうね、、、。

また、PLAZAオンラインで先行予約した先着100名様に、
「ル・クルーゼ オリジナルトートバッグ」を1枚プレゼント。
なんていうレアな企画もあったので、
それも拍車をかけたかもしれませんね。

売り切れてしまったと知っても、
どうしてもPLAZA限定のルクルーゼラムカンが欲しい!!
という方は、オークションで高い事は覚悟のうえで、
探してみてくださいね。

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼ限定品の特徴として、
ルクルーゼは季節、あるいはコラボレーションなどで、
新色や限定色を出していますが、
どれも、さすがルクルーゼと言いたくなるほど素敵なカラーで、
限定発売後は、製造・販売をしないので、
手に入れることができなくなってしまう事しばしば、、、
そんなこともいつもの事なので、
ルクルーゼの限定品は、すぐに売り切れしまいます、、、。

そんな、ルクルーゼの限定品の中でも、
ルクルーゼのグラニットグレイシリーズをご存知ですか?

ルクルーゼ グラニットグレイ 画像

少し、話しはそれるのですが、近年のインテリアのトレンドは、
”シャープ” “シック” “ニュートラル”
そんなトレンドをキャッチして、
ルクルーゼ ジャポンでは、
「グラニットグレイ」(グラニットとは御影石の意味)色のお鍋が、
数量限定で発売されていました!

ルクルーゼの限定品に弱く、
ルクルーゼの限定品をいつもチェックしている方でも、
ルクルーゼ グラニットグレイは、知らない方もいるのでは?

ルクルーゼ グラニットグレイは、
人気商品だった、チェスナッツやモカが発表された、
2006/2007秋冬コレクションに、同時に発表されていて、
ADO(全日本デパートメントストアーズ開発機構)加盟店でのみ、
同年の10月から発売されていました!

なので、通販などではなかなか出回らず、
逆に、ウインドウショッピングなどをしている方であれば、
ルクルーゼ グラニットグレイに、偶然出会っているかもしれませんね!

ちなみに、ルクルーゼのグラニットグレイは、
色の氾濫しがちなキッチンまわりを、
シックに演出してくれるのが特徴で、
ステンレスキッチンとの相性もよく、
スタイリストさんや料理研究家の先生方にも、
人気のお色なのだそうですよ!

ルクルーゼのラインナップというと、
カラフルでポップな印象ですが、
ルクルーゼ グラニットグレイは、とても落ち着いていて、
デザイナーズキッチンにもよく似合いそうですし、
ルクルーゼとしては、とても珍しいですよね。

「鍋」としては、ステンレスもあるし、
キッチンに似合うオシャレな鍋なんて、たくさんあるのに、
そのなかでも、ルクルーゼグラニットグレイを選んで購入していった人は、
きっと、グラニットグレイのカラーだけでなく、
ルクルーゼの鍋の機能を本当に知っている方でしょうね!

それにしても、ルクルーゼの限定品ということが、
本当に残念でたまりません、、、。

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼの数量限定商品は、イベント目白押しの、
冬の季節にも、発表しています!
年末も近いイベントでいろいろと忙しいですが、
ルクルーゼの限定商品を見逃せない方は、
ルクルーゼ情報を怠る事はできませんね、、、。

年末年始は、クリスマスや大晦日、お正月など、
イベントの多いシーズンということも関係しているのか、
そんな季節に合わせ、ルクルーゼジャポンでは、
ビーフシチューや煮豆などの煮込み料理、
ローストチキンなどのオーブン料理に大活躍のココット・オーバルと、
取り皿やデザートプレートにも便利な、小さめのオーバル・プレート4 枚、
どんな色にも合わせやすいデューン色の大きめサイズの、
オーバル・プレート1枚をお得なセットにて数量限定で発売するそうです。

仲間が集まって、パーティーが多くなる季節特有の、
うれしいルクルーゼのチョイスですよね!

また、大人気の新色デューンも、このセットで買うことができるようです!

セットの内容は、
◆ココット・オーバル(25cm・チェリーレッド) x 1個
◆オーバル・プレート(20cm・チェリーレッド) x 4枚
◆オーバル・プレート30cm(デューン) x 1枚
◆税込 30.000円

だそうです。

この機会に、持っていなかったルクルーゼを、
デューンのプレート欲しさに、買う人もいるかもしれませんね!

ルクルーゼの鍋だったら、デザインもとてもオシャレなので、
調理はもちろんルクルーゼの鍋でして、
料理が完成したら、器に盛らなくても、
そのままテーブルにおいておくだけでも、
テーブルの雰囲気を壊す事もないので、
ルクルーゼのココットオーバルは、
きっと、大活躍でしょうね!

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼジャポンの商品の中でも、
とりわけ人気のある、フタ付のラムカンダムールが、
バレンタイン&ホワイトデー限定のキャンディコレクションとして、
5色登場しましたこともあり、
ルクルーゼの限定商品には、目が離せません!!

とにかく、可愛らしい色合いが魅力的で、
見ているだけも、インテリアとしても素敵ですし、
もちろん、機能性においても文句なしで、
オーブンからフリーザーにまで使えるので、
バレンタインのお菓子作りなどにもぴったりです。

キャンディコレクションを、
4つ以上買った人についていくるノベルティーグッズで、
ルクルーゼ限定のオリジナルバッグをいただいたのですが、
近所のスーパーへのお買い物の時など、
手提げバッグがあるととっても便利ですよ。

今年も素敵な色とカタチ、そしてノベルティーを期待しているのですが、
いつもあっという間に売り切れてしまうので、
情報は要チェックです。

限定商品、限定カラーというのはいつでも人気の的になりますね。
ルクルーゼの場合、限定で手に入る期間を逃してしまうと、
本当に手に入れるのが困難になってしまうので、
限定!という言葉には、思わず飛びついてしまいます。

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼデューンは、
2007年春夏限定コレクションとして発表された、
ルクルーゼとしては初の新色で、気になった方も多いのでは?

ルクルーゼのデューンは、英語で砂漠という言葉が意味するとおり、
砂丘色で、オフホワイトでもなく、クリーム色や、
サンドベージュという感じがピッタリの色合いです。

ルクルーゼというと、カラフルな色調で、
海外製品の調理器具という印象が強く、
私個人的には、ルクルーゼといえば、オレンジ!
というイメージを持っているのですが、
ルクルーゼデューンは、それとは対称的に、
やわらかなグラデーションが素敵ですし、
上品な落ち着いた印象が、魅力です!

ルクルーゼには、定番ラインナップに、
ホワイトがありますが、同じシンプルな色合いでも、
デューンには落ち着きが感じられて、
和食にはピッタリでしょうね!

ちなみに、ルクルーゼデューンは、前述の通り、
2007春コレクションとして、限定発売されているものですので、
数量限定、売り切れで終了となるので、
ルクルーゼのデューンの色に魅了されてしまった方は、
悩んでいる間は、ないかもしれません。

また、ルクルーゼのデューンシリーズは定番のお鍋の他、
ハートの形をしたハート・ディッシュや、
ユーテンシル・クロックなどもありますので、
ルクルーゼデューンの色が気に入ったのであれば、
コレクションで集めてしまってもいいかもしれませんね!!

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼ コケルは、

インダストリアル・デザインの第一人者、レイモンド・ローウィが、

ルクルーゼのために、

1958年に発表した鋳物ホーローです

ヨーロッパの蚤の市などで、

たまにお目見えすることはあっても、

ルクルーゼ コケルをお店で、

しかも、新品を手に入れることは、

不可能なルクルーゼ 鍋だったのでした

しかし、ルクルーゼ本社設立80周年となる2005年は、

ルクルーゼ コケルの復刻版が限定発売されることに

ところが、全世界で限定個数しか作られない上に、

以後、ルクルーゼ コケルは、二度と生産されないそうです

そんな、とってもレアなルクルーゼ コケル

見つけることがあれば迷わずに、

運命の赤い糸の出会いと思い、

即決断、即購入をオススメします


ルクルーゼ コケルの在庫を知る

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで
ルクルーゼ を買うなら、この色!

と、決めていた、ココットロンド モカ

やっと、買えました

探して、探して、待って、やっと!

遅ればせながら私も、ルクルーゼ デビュー

こんな私でも、上手に楽しく

おいしい料理が作れそうな・・・

そんな、勘違いができます

最初の料理、何つくろ〜。。。

【ひでより】

念願のルクルーゼ デビュー、おめでとうございます

しかも、ココットロンド モカ とは、

2006年の秋冬デビューにピッタリな色ですね

そろそろ肌寒くなってきたので、

ルクルーゼ の中でも、

煮込み料理の得意なココットロンド

せっかくのモカ の色を生かして、

ホワイトシチューのレシピなんかを調べてみて、

チャレンジしても、いいんではないでしょうか?

ルクルーゼで作る料理レシピから、手入れまで


ルクルーゼ スパチュラ

LE CREUSETル・クルーゼグルメスパチュラ L
このブログって?
名前
ひで
www.hide


ルクルーゼとの出会い
料理をつくりだし、
に興味を持ち、
デザインや、機能がすばらしい、
ルクルーゼ
をみつけたから
www.deai


料理大好き
料理をしていると、
調理器具にもこだわりたい。
ルクルーゼは、料理を、
さらに楽しくさせます。
www.1re-creuset.livedoor.biz
運営ポリシー
このブログは、
スローリッチスタイル
実践キャンプの加藤さんの
考え方に賛同して、
ルクルーゼ に関する情報を紹介しています。

デザインの素敵な
ルクルーゼを、
これから使う人から、
機能のすばらしさを、
こよなく愛する、
ルクルーゼファンの方まで、
役立つルクルーゼ情報を、
発信していきます。

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策